修学旅行でクラスの女の子に手コキしてもらった - 抜ける話|えっちな体験談厳選
FC2ブログ

ピックアップ

アクセスランキング
関連するタグ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ 修学旅行JK童貞処女

修学旅行でクラスの女の子に手コキしてもらった

高校の修学旅行の時の話。
俺は運が悪いことに初日から熱を出してしまい、みんなが観光地に行っている中、ホテルで寝込んでしまった。
2日目になって気分は少しマシになったが、熱がまだ下がっていなかったので引き続き部屋に缶詰となった。

部屋で一人寝ていると、同じクラスの智香がコッソリやってきた。
智香はクラスの女子の中では結構仲のいい方で、前に席が前後になった時からよく喋るようになった。
顔は普通よりちょっと可愛いぐらいだけど、スタイルが良かったので男からはわりと人気があった。
智香「おーい、生きてる?」
俺「あれ?お前何しにきたの?」
智香「今日、自由行動だけど、班の子と気合わないしサボってきたww」
ヒマだったし話相手になるから丁度いいかと、そのまま智香と喋り始めた。
しばらくすると、智香は携帯をいじり、俺はウトウトしてた。
そうしたら急に智香が布団に入ってきた。
俺「ちょっ何!?」
智香「ヤバいっ!誰かきたかも」
俺「マジで?」
不自然に膨らんだ布団だとバレるので俺は智香をグイッと引き寄せ密着した。

何かいるっ!!! ダウンロード販売

結局、人の気配は思い違いで誰も来なかった。
智香「違ったみたい・・・ちょっと何これ?ちょっと何おっきくなってんの~」
俺「仕方ないだろ。半寝で急に起こされた弾みだよ。後、お前のイイ匂いのせいだ」
智香「ふ~ん(ニヤニヤしながら)ねえ?ちょっと見せてよ」
俺「はぁ?なんで」
智香「興味あるし~。見せてよ」
智香はたまにこうやって強引に絡んでくる時がある。
恥ずかしがる俺だったが、全く引かない智香に根負けし、俺はチンコを見せる事になった。

仰向けになりジャージとパンツを下ろした。
智香「うわっホント立ってる。ってか反ってる感じ」
俺「もういいだろ。しまうよ」
智香「触ってみていい?」
突然の発言に何も言えずにいると
智香「触るよ」 と触ってきた。
智香「うわっカッチカチw凄くあっついよ?熱あるのかな?」
黙って触られていたら亀頭を片手で包み、そのまま上に上げ5本の指先が「さわ~っ、さわ~っ」っと亀頭の周りを這う様な触り方をし始めた。

俺がピクッとなると
智香「何~これ、感じるの~」
と繰り返し触ってきた。
智香「うわっ先っぽがパンパンになってきた~」
と智香が言った時には俺はイキそうになっていた。
人にされる事なんて無かった俺はその智香の指先を感じながら射精しようと決めた。

俺「ごめん。もう少し続けて」
智香「いいけど?どうしたの?」
俺「ごめん。嫌わないでくれる?」
智香「どうしたの急に?調子悪くなった?」
俺「ホントごめん、ごめん、あああああっ」
と思いっきり智香の手の中に発射してしまった。
智香「何?何?なんかたくさん出て来た!わっわっイッパイ出てくる!」
テスト中からオナ禁していた煽りで貯まりに貯まっていた精液がここぞとばかりに出た。
智香「ちょっ、どうすればいい?ねえ?」
俺「ごめん。トイレに行ってペーパー一つ持って来て」
飛び出た精子を拭きながら恥ずかしい思いでいっぱいだった。

智香「初めて見た。ホントにドピュッって感じだった」
と笑いながら言う智香。
俺「ごめん」
智香「ん?何が?」
俺「こんな事させちゃってさ」
智香「あ~いいよ、いいよ。私も何かよく知らないしー。気にしないでよ」
と言ってくれたが賢者モードの俺には辛く聞こえた。
智香「修学旅行から帰ったらさ・・・またシテあげるよ。じゃあね」
と言って智香はホッペにキスしてくれ部屋を出ていった。

旅行から帰ってから智香との距離は一気に縮まりました。
ていうかお互い意識してたと思う。
俺は少し緊張していたけど、智香が前にもましてスキンシップをとってくるようになった。
休み時間に男友達と話していたら通りがかった智香が話題に入ってきたり、俺を廊下で見かけたら今までは挨拶ぐらいだったけど色々絡んできたり。
俺自身はというと、智香と誰にも言えないエロい体験をしたことで、俺のオナニーネタはもっぱら智香になった。
クラスで他の同級生と喋っている間も、心のどこかで「俺は女に手コキしてもらったんだぞ」って優越感みたいなのを感じてた。
そして、そんな日々の中、おれは今度は智香の裸が見たい、智香とヤリタイって思いが日に日に強まっていった。
一方で、童貞のサガか、これ以上いったら嫌われるんじゃないかという思いが俺を臆病にさせていた。
ヤリタイ、でも嫌われたくない。

そんな悶々と日々が破られたのは旅行から帰って2~3週間後だった。
放課後に、部活やってる友達を待って、たまたま1人で携帯をイジリながら教室に残っていたら智香が入ってきた。
智香「よっ!」
俺「おう。」
最初は取り止めもない話だったけど、フとしたことから話題は修学旅行の方へ。
あの部屋であった出来事の話になると、智香のテンションが段々と下がっていった。
やばい。と焦る俺は、ごまかしのつもりかフォローのつもりか気付けば、
「もっと智香と色んなことしたい」
口走っていた。
「・・・・」
無言の智香を前に、完全にヒかれたなと青くなっていると
「・・・じゃあ、今度二人のときにね///」
童貞と処女とはいえ、お互い高校生という性に一番関心が高い時期。
智香も興味があったのだろう。
テンションが下がったと思ったのは、ただ恥ずかしかっただけなんだと真っ赤になった智香の顔を見て気がついた。

そして、それから数日後、お互い親には友達の家に泊まると言って夜にラブホへ行きました。
何もかもが初めてで訳が分からず、後から入ってきたカップルのやり方を見てなんとか部屋まで行けました。
智香「うわ~綺麗な部屋~。もっと変かと思ってた」
と智香は嬉しそうにあちこちの戸棚を開けたりベッドの上のボタンを押して遊んでいた。
俺は何故か思い立った様に風呂にお湯を入れていた。
俺「風呂先に入ったら?」
智香は少し赤くなりながら、
「・・先に、いいよ」
そう言われ俺は先に風呂に入った。

風呂に浸かっていてもドキドキは治まらずにいた。
俺「セックスって、どうやってヤるんだろ・・・」
そんな事を思いながら体を洗っていると、戸が開き智香が入ってきた。
バスタオルで隠していたがその姿を見ただけでビンビンになってしまった。
智香「入ってきちゃったーって、何~もうおっきくなったの~w」
俺「うるせえ。てかお前、結構大胆だな」
智香「うん。緊張してるし恥ずいけど、何かそういうの超して楽しくなってきちゃったww」
智香「・・それに、他の男子ならともかく、〇〇(俺のこと)とだしね//」
と言ってくれて嬉しくなり
俺「あー俺も・・。」
智香「・・・・優しくしてよね?」
俺「おう・・。ねぇ・・・ちょっと、おっぱい見せてよ」
智香「いやだ」
俺「少しだけ」
智香「い~や」
俺「なんだよケチ」
と湯船に入ろうとすると
智香「ここでさー旅行の時のアレしてあげよっか?」
と言ってきた。

智香「ほらここに寝て。ほら早く」
と急かされるまま寝転がった。
智香「こうだったよね」
と手で包み指先を這わせてきた。
智香「なんか濡れてて滑りが悪いね」
確かにあまり気持ちは良くなかった。
智香「いつも一人でする時どうしてるの?」
と聞いてくるので
俺「こうしてヤってる」とシコシコして見せた。
智香「こう?」と手でシコシコしてくれたがやはり気持ち良くない。
智香「これでどう?」
と急にヌルヌルと滑りが良くなり気持ち良くなった。
智香「シャンプーを手に付けてヤってみた」
と素晴らしい発想だった。
俺「あああ気持ちいい。もう出そう。出そう」
と言いながら智香の尻に手を伸ばしたが届かないまま射精した。

しかしシャンプーのせいかチンコの先がヒリヒリして痛くなった。
智香「痛いの?ごめんシャンプーがいけなかったんだね。ごめんね」と少し涙目の智香を見て
俺「大丈夫だから先に出るわ」と出て一人ベッドに座っていた。

ヒリヒリを忘れようとテレビを点けるとAVが流れた。
しばらく見入っていると智香が出てきた。
急いで切ろうとしたら横に座ってきて
智香「まだ痛い?ごめんね」と上目遣いに言ってくる顔を見ていたらまたビンビンになってしまった。
俺「まだ少し痛いなー。シャンプーが残ってんのかもね」
智香「どうしたら取れるんかな~」
すると智香はチラッとテレビを見た。
そして何も言わずフェラチオしてきた。
一生懸命テレビのAVを見ながら舐めてくる智香の姿に俺のチンコはパンパンになった。
歯が当たる度に「痛い」と言うと智香は「まだ残ってるのかな?」とチューチューとチンコを吸い始めた。
予期せぬチューチュー攻撃に
俺「あああ、ごめんごめん」と智香の口の中に発射してしまった。
早々と二回目を出してしまった俺。
すると智香が口に精液を貯めたままでいたのでティッシュを取り
俺「出せ出せ」と出させた。
うがいをしに行ったので「怒ったかな」と別の意味でドキドキだった。

戻ってきた智香は横に座るとキスしてきた。
そのままベッドに押し倒しキスしまくった。
よく分からなかったが舌をベロベロと絡ますと気持ち良く思えたし智香がトロンとした表情をしたのでベロベロしまくった。
いよいよおあずけにされていた智香のオッパイを見ようとしたが、中々タオルを放そうとしないのでベロベロキスしながらはぎ取った。
ドーム型のオッパイの上にピンクの小さな乳首。
智香「////」
隠す腕を今度は力ずくで開き、舌先で乳首を舐めた。

智香「ああん・・あっ・・」
と言う智香の声に俺の中の何かが弾けた。
俺は智香の両胸を鷲掴みムニュムニュと揉みながら乳首を舐めた。
智香「ああん・・、だめ・・、うんん」と喘ぐ智香に興奮した俺はそのまま下に移動した。
やはり下も貝の様に足を閉じていたので無理矢理こじ開けた。
初めて見るマンコ。
やはり構造が分からないのでとりあえず舐めた。
あちこち舐めていると小さな豆を発見した。
それを舐めると智香が「!んんんっ~!!」と身を捩らすので「ここが急所か」と吸い付いた。

智香「ああっ!ああああんっ!」と悶えると言うより暴れる智香。
咄嗟に手で弄ろうとしたとき
俺「あれ?ここ指が入るぞ」と偶然にも穴を見つけた。
そっと人差し指を入れると智香が
智香「ああっ!入ってるっ!あっ!入ってるよぉっ!」と感じながら言ってきた。



人差し指をマンコに出し入れするタイミングと同じ様に「はっ、はっ」と息つく智香を見ていたら「チンコ入れたらどうなるんだろうか」と言う衝動に駆られた。
ゴムも説明書きを見ながら装着。
そしていよいよ初体験へ。
俺「入れていい?」
智香「・・そっと入れてね」
他人の話で痛いと聞いていたので慎重に入れてみようとしたが上手く入らない。
数回失敗しやっと「ここか?」ってとこに辿りつき挿し込んだ。

智香「!!!いったーい!痛い痛いっ!」
腰を動かすと上に逃げようとする智香を見た俺は
俺「やめようか?」
智香「痛いよ。・・でもね、我慢するから、キスして・・」
と言ってきたのでキスをしながら腰を動かした。
智香は俺にしがみつき「んんんんっ!!」と食いしばっていた。
風呂の中とフェラチオで既に二回出したせいで中々イケず智香にはかなりの拷問だったと思う。

ようやくイッた俺は気持ち良さより智香が心配で抱き寄せた。
すると
智香「大丈夫、・・・大好きだよ」と耳元で言ってくれたので凄くホッとした。

一度、山を越えるとそれから卒業まで毎日の様に猿みたいにヤりまくった。
どちらかの家族が出掛けて家にいない方の部屋でヤり、夜中抜け出して裏手にある公園のトイレでヤり、市民プールやグランドに忍び込みプールサイドや観客席でヤりまくりました。
智香も痛みから少しずつ気持ち良くなっていったのか、最初は鼻で
「んふっ、んふっ、はっ」としか言わなかったのが段々声を出す様になり
「あっ!ああんっ!気持ちいいの。もっと、もっと!」と言うまでになった。

でも、その後は成績の良かった智香は大学へ進学し、しばらくすると他に好きな人が出来たといって振られました。

気に入っていただけたらポチッとお願いします。管理人の励みになります!




修学旅行で調子に乗って女子の部屋をドキドキ訪問!見回りの先生から隠れた布団の中で、大好きなアイツとまさかの密着状態!エロい空気が連鎖し、拡散した一夜限りのハメ外しに完全密着!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

他の抜ける記事を読む

タグリスト

女性目線 出会い系 人妻 寝取り 寝取られ 不倫 浮気 職場 処女 童貞 JK レイプ 飲み会 中出し JK OL 複数 JD いちゃいちゃ OL  泥酔 バイト フェラ かわいい 乱交 セフレ ビッチ 彼氏持ち 覗き オススメ記事 野外 3P JD 巨乳 風俗  年上 調教 挿入ナシ 友達 大学 露出 部活 動画 変態 ナース サークル 幼馴染 JC オナニー 彼女 後輩 可愛い 合コン JC 先輩 痴漢 熟女 羞恥 3P ドM 手コキ 筆おろし アナル 従姉妹 社内 王様ゲーム キャバ嬢 弱み 同僚 輪姦 ナンパ ドM 女友達 温泉 義妹 レズ 同窓会 エロい女 イタズラ 美人 小学生 元カノ 会社 M女 修学旅行 M女 無理やり イチャイチャ お持ち帰り 教師 車内 中学 事務 青春 鬼畜 マッサージ 旅行 新人 成り行き 切ない 友達の彼女 義姉 友達の妹 年下 看護師 一晩限り 天使もえ 子持ち 制服 女子マネージャー 水着 家庭教師 清楚 お風呂 憧れの人 外国人 ハメ撮り 派遣 カラオケ 馴れ初め SM 小島みなみ ツンデレ ヤリマン M男 デリヘル 同級生 ギャル 挿入なし 混浴 泥酔女 長編 援交 ヤンキー 罰ゲーム 潮吹き 妹の友達 バツイチ 高校 同期 旧友 ほのぼの ラブホ JS 新歓 電車 バック 元同級生 スーツ 貧乳 小悪魔 忘年会 盗撮 コスプレ いい話 背徳 巨根 満喫 淫乱 早漏 営業 家飲み なりゆき 上司 一夜限り 妄想 プール 合宿 友達の妻  嫉妬 従妹 射精 言葉攻め ネット 笑い話 DQN スキー バイト先 再会 小学校 メル友 S女 マネージャー 放課後  生保レディ 婚約者 大学生 従姉 M男 SM 成行 持ち帰り バイブ 逆レイプ 胸チラ 浪人 姉妹 片思い 夜這い 教え子 酔姦 姉の友達 短大生 義弟 新卒 学生 種付け ハーフ 痴女 友達の姉 海外 隣人 ヘタレ 教育実習 黒人 誕生会 陵辱 ドエロ 双子 ソープ 純粋 媚薬 ローター クリスマス 就活 遠距離 関西弁 電マ キャバクラ  オフィス 友達の旦那 くず 結婚式 旅先 やや鬱 エロ女 彼女の母親 隠れて 隣の奥さん 和姦 後輩の嫁 初恋の人 クラスメイト 触り合いっこ 彼女の友達  掲示板 下着ドロ 脅迫 成行き キャンプ ハプニング キャンギャル NTR 出張 クール 絶倫 黒髪 オフ会 子有り 終電 送別会 クンニ 病院 文化祭 外人 S女 初心 元彼 ノーパン 従順 宅飲み バスガイド 生理 JS 内定 就職 メンヘラ 元クラスメイト 面接 上原亜衣 セクハラ 放尿 受付 妊娠 歯科助手 乳首 連れ子 生徒 スク水 DVD パンスト 思い出 レイプ未遂 ほっこり アイドル 69 新入社員 従業員 濡れ過ぎ 青姦 南国 ホテル ゲーム プチレイプ ショタ S男 チャット 最後はビッチ  巫女 ホモ ネット女神 コンパニオン キレイなお姉さん  終戦 葬式 肉便器 種無し 女子マネ 社員旅行 処女? 生意気 こんな幼馴染欲しい OB 酔っ払って 麻倉憂 セレブ 告白 初体験 顔面騎乗 ローション  リアル 先生 復縁 おねだり 叔父 言いなり 大学時代の友人 文系 行きずり 仕事 入院 看護 彼女の妹 送り狼 名器 肉食女子 ゼミ  帰り道 バンド 図書館 短大 絶頂 租チン お漏らし やりチン 水泳教室 ゴスロリ ノーブラ ご近所 若妻 甘酸っぱい ゲーセン  元カレ 親友の彼氏 地雷 S男 隣の家  朝勃ち 口内射精 取引先 妻の友達 後輩の彼女 こっそり ムリヤリ 友達の母 浮気?  女神レポ グロ 友人の嫁 撮影 塾講師 運動部 父娘 研修 校内 スカートめくり 性奴隷 イチャラブ 中〇生 背徳的 純愛 授業 肉食系女子 新入生 カーセックス 小学 テスト マセガキ 掃除 友達の彼氏 友人の奥さん 帰省 学校 義母 トイレ 内緒  お仕置き クズ男 いいなり 4P 見舞い 快楽堕ち 同棲 ほろ酔い 二股 小〇生 ワキガ パンチラ 夏祭り お兄ちゃん 不登校 suwappu エロい 大人しい 妊婦 弟の嫁 女子風呂 愛人 検査 おいしい 腐女子 禁断 習い事 草食系男子 ネットカフェ 海水浴 透け スナック 着物 和風 視姦 2股 M 生々しい 素朴 イキまくり シングルマザー バス 美乳 幼稚園 保母 ネカフェ ハプバー ネトゲ 素人 寝取られチャット DVD 親子丼 エロ動画 家出娘 健気 お姉さん 緊縛 ヤンデレ 円光 ドライブ いとこ パート 彼氏以外 AV いじめ 義理の娘 イジメ 快楽陥ち 社長婦人 ロリ職場 患者 ハプニングバー 魔法使い 枕営業 MR 専門学校 兄嫁 秘密 淫語 コンパ 女子大生 保育士 ドS 女社長 中学生 ブ男 オヤジ ホスト 部下 結婚前 店員 風呂 間接キス 教授 担任 女上司 巨チン 命令 旅館 旦那の友達 パイズリ 保険レディ  ロリ巨乳 マネエージャー 従兄弟 BBQ 嫁の妹 女医 教習所 ド淫乱 彼氏の兄 寝取ら 

スポンサードリンク
おすすめリンク集
カテゴリ
最高の抜ける体験談
リンクバナー

アゲアゲあんてな



アダルトブログランキングへ


検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
プロフィール

color180

Author:color180
抜ける話を紹介するブログです。
当ブログでは相互リンク・相互RSSを随時受け付けております。
お気軽に下のメールフォームからお問い合わせください。
なお、当ブログにはアダルトな内容が含まれますので、18歳未満の方の閲覧は固くお断りしております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
スポンサードリンク
ADエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。